« 今日のお茶:2004年5月31日 | トップページ | 君の名は(多肉編) »

参苓白術冲剤

 ゆうべ粉チーズ様に負けてしまい、ぽーれい茶を飲んでも胃が重かったので、考えて思い出したのがこれ。なぜか漢方薬局や足ツボマッサージでは「胃が悪い」と言われる(自覚無し)のだが、そのとき処方されたのが白術の薬。といっても、これは香港は裕華地下で売っているので薬ではなく漢方茶なのだろうと思う。お湯に溶かして飲んでみると生姜湯のような味。そして、1時間後に胃腸が動き始める。朝もう1回飲んで、昼には完全回復。
20040601medic.JPG

|

« 今日のお茶:2004年5月31日 | トップページ | 君の名は(多肉編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/692789

この記事へのトラックバック一覧です: 参苓白術冲剤:

« 今日のお茶:2004年5月31日 | トップページ | 君の名は(多肉編) »