« 「スーパーサイズ・ミー」 | トップページ | ゆきむしカマン »

骨を休めるために土品なバルを

 3月にイタリアに出張することになった。わっほーい!なのだが、準備や出発前にしておかなければならないことを考えると、ちょっと気が遠くなる。
 ホテルをあたっていて、見つけてしまったこのページ
 変な日本語マニア、VOWが好きな人には堪えられません。
 タイトルの文は「バーと朝食室」のページに。トップページには「ローマのセンタに建ててやりました」などとも書いてある。でも自前で日本語のページを作ったのは、とても偉いぞ>Hotel Turner。
 楽しいから校閲はしないでほしいものである。

(追記:その後、ホテルのサイトが改訂され、日本語ページはなくなったようです。2006年3月23日記)

|

« 「スーパーサイズ・ミー」 | トップページ | ゆきむしカマン »

コメント

うわぁ~ ローマ行かれるんですね!
ぜひぜひ、「ローマの一番よい三流のホテル」のレポートを楽しみにしております(^^

投稿: やまねこ | 2005.01.31 00:20

やまねこさん、いらっしゃいませ。
遅ればせながらエントリ拝見しました。同じところに注目していたとは…!部屋に人工衛星と貯金箱があるのもすごいけど、トルコ風呂があるのもまたすごい。予約しようかどうか思案中です。

投稿: きたきつね | 2005.01.31 09:08

またまた、笑わせて頂いて、ありがとう!
泊まらなくても、絶対に見てみたいね、
この三流ホテル(笑)。

投稿: koalaboke | 2005.01.31 13:25

一番いい三流だなんてスミマセン的要素を残したまま、建ててやったと傲慢に出る。たまりませんわー。

私のツボは、エアコンヂショニングと人子衛星テレビ。君は明治の人か…。

写真をみるかぎりでは、とてもステキな三流ホテルなんですけどね。きたきつねさん、ぜひお泊りになって!

投稿: みなこ | 2005.01.31 22:31

koalabokeさん、みなこさん、いらっしゃいませ。
いやー、喜んでいただけて何よりです。衛星も人の子なんですね。何度読んでもおかしい…と思いつつ、泊まろうかどうしようか検討したのですが、惜しむらくは駅からちょっと遠いのですね。夜遅く着くので駅の近くがいいなあ…ホテル自体はよさげなのだけれども…と迷い中です。

投稿: きたきつね | 2005.01.31 22:38

いや・・・くくっ。。ひ~ぃぃ(__)ノ彡
何度見ても・・
笑いすぎて、喘息が・・(^^;

「日本からイタリアに電話すること」って書いてありますし・・
見たからには、電話しなきゃ、やっぱりマズいじゃないでしょうか(^^;

投稿: やまねこ | 2005.02.01 00:02

やっぱり、電話しなきゃまずいでしょうか…(笑汗)。
よく読むと「Marco Aulerio から作った壁」が地味に怖い…人柱?(笑)

投稿: きたきつね | 2005.02.01 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/2748295

この記事へのトラックバック一覧です: 骨を休めるために土品なバルを:

» ローマの一番よい三流のホテル [やまねこの日々徒然]
ローマの一番よい三流のホテル。 長期滞在者向けに、部屋には貯金箱まであるらしい。。しかし・・「人子衛星テレビ」とか、いったいどうやって訳したんだろう。。?? [続きを読む]

受信: 2005.01.31 00:18

« 「スーパーサイズ・ミー」 | トップページ | ゆきむしカマン »