« インドのミュージックビデオ | トップページ | お仕事終わる »

「我(イ門)最愛的電影金曲」

 お仕事はまだ続いている。
 今日のお供は音楽だ。
 忙しいときには、比例して物欲が高まる。いわゆる「ストレスがたまる」ってやつだろうか?精神活動が活発になっているという見方もできるが。ネット通販は、ああ、ネット通販は。大変である。
 で、先頃到着した香港のDVDとCDたち。
 「我(イ門)最愛的電影金曲」がねえ、いいのよ。二枚組で、よく知られた映画の主題歌が36曲入っている。レスリーの「追」で始まり、イーキンの「風雲」で終わっている。映画の主題曲には、いい曲が多いものだが、とりわけ、観たことがある映画のは格別。
 黎明の「今生不再」(「玻璃之城」主題歌。第18回金像奨受賞)が流れてきたとたん、思わず涙が。「新不了城(つきせぬ想い)」の主題歌も泣けた。聴いていると、観たときの気持ちが如実に蘇ってくるのだなあ。 
 おりしも、金像奨候補が発表されたが(この件については、できれば別項を立てたい)、ジェイと「如果・愛」どちらに獲って欲しいか、複雑。

20060210CD
 「林夕字傳」も買ったのだった。

|

« インドのミュージックビデオ | トップページ | お仕事終わる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/8585153

この記事へのトラックバック一覧です: 「我(イ門)最愛的電影金曲」:

« インドのミュージックビデオ | トップページ | お仕事終わる »