« 茶壺は茶壺を呼ぶ | トップページ | 「マクダル・パイナップルパン王子」 »

プラネット・アース

 ペースを取り戻すのに必死の3日間、なかなか仕事が終わらない。
 この3日間のお楽しみは、NHKでやっていた「プラネット・アース」。BBCとディスカバリー・チャンネルの取材力にNHKがカメラなどで技術協力をした共同製作番組である。

 1日目は「淡水」。なんといっても個人的なベスト1は、「集団で鰐を撃退するビロードカワウソ」である。カワウソはただでさえ好きなのに、それが20頭もいて、砂の上でころがったりして楽しそうで、あまつさえ、4mもあるヌマワニに集団で挑んで追い返すのである。
20060510tv1
 一口で食べられてしまいそうなのに。すごいぞ。

 2日目は「洞窟」。400mの深ーい洞窟の奥に蝙蝠の落とし物が100メートルも堆積し、Gで始まる虫がぎっしり。思わず絶叫。絵にもかけない恐ろしさ。

 3日目は「砂漠」。

20060510tv2
 耳の大きいフェネックギツネもかわいいが、

 何と言っても、アメリカの砂漠にいる高さ10mのオオハシラサボテン。年に一度しか雨が降らないのだが、雨が降ると、みるみるうちに水を吸い込んで膨れ上がり(5tぐらいになるらしい)、1年分の水をため込んで、
20060510tv3
 とっても嬉しそうに花を咲かせる。
 実物を見たいなあ。

 それにしてもNHK、技術力があるのはわかってるから、わざわざ緒形拳を出して「NHKもやってます」というようなアピールはしなくても、BBCサイドの映像だけで十分なのではないか。 
 次回は10月らしい。ずいぶん先だなあ。香港でBBC版のDVDかVCDが買えそうな気がするな。
 【追記】
 本国版DVDを買いました。詳細はこちらに。

|

« 茶壺は茶壺を呼ぶ | トップページ | 「マクダル・パイナップルパン王子」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/10011733

この記事へのトラックバック一覧です: プラネット・アース:

« 茶壺は茶壺を呼ぶ | トップページ | 「マクダル・パイナップルパン王子」 »