« 食糧庫から | トップページ | 開花宣言 »

またも倣古壷きたる

 久々に茶壺を買ってしまった。ずーっと、かれこれ半年ほども迷っていたのだが、「売切」マークがついたときの無念さを勘案して、ついに踏み切ったのである。見る人が見ればわかる倣古壷。小さめのがほしかったの。

20060505chahu1
 作者は左の「たちこま」と同じく姜新偉さん。容量は130CC。

20060505chahu2
 右の「左ちゃんこちらも是非)」に比べて二まわりぐらい小さい。持ち手が細いのは姜新偉さんの特徴だろうか。

20060505chahu3
 一晩お茶風呂につかってもらい、お仕事開始。最初に淹れたのは、バンブー茶館の安渓鉄観音(感徳:果香型)。お茶が柔らかく入るみたい。前から家にあったような気がするのが不思議である。

|

« 食糧庫から | トップページ | 開花宣言 »

コメント

いい物が手に入ると、使い勝手のバリエーションを、ちょっとだけ増やしたくなりますよ、ね~~!
同じ倣古壷とはいえ、作者による違い、見えて楽しいです。
さぁ、この子の名前は何になるのかな?!

投稿: smash | 2006.05.06 23:59

そうなんです!
バリエーションを増やしたくなっちゃうんです。
茶壺は茶壺を呼ぶ…ような気がする。
名前ですが(これは重要)、
先住茶壺が「左ちゃん」で、
この子はたまたま右端にあったので、
とりあえず「うちの右ちゃん(仮)」と呼んでいます。
どうしよう…。

投稿: きたきつね | 2006.05.07 00:17

>茶壺は茶壺を呼ぶ…ような気がする。
わかります~~~~
この連休中、なんどあそこを見に行ったことか!!
でも売り切れの表示は変わらず。。。
そして、きたきつねさんの新しいお仲間も何回も見に行きました。確かに右ちゃんですね。
私は一番下の左から2番目に心引かれて悩んでいます(笑)
決断しないとまた「売り切れ」になってしまうかも。。。

投稿: 桂花 | 2006.05.07 06:36

見てきました>「左から二番目ちゃん」。
私も、これ何度も見に行ってました。
いいですよね〜、あれ。
「売り切れ」マークに「ああ!」と思うようなら、
買っちゃった方がいいと思います(きっぱり)。
「二番目ちゃん」は桂花さんを待っているような気がします
(と、一押し♪)。

投稿: きたきつね | 2006.05.07 09:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/9915434

この記事へのトラックバック一覧です: またも倣古壷きたる:

« 食糧庫から | トップページ | 開花宣言 »