« ものおもう秋 | トップページ | キーワードバトン「顔」 »

生日快楽

 昨日もちょっと書いたのだが、今日はレスリー・チャン(張國榮)のお誕生日だ。あれから3年、生きていれば50歳。年をとったさまが想像できない人ではあったのだが、どんな50歳になっていただろう。
 昨日は自作ベスト(「由零開始」とか「有心人」とか「玻璃之情」とか)をかけていたのだが、今日は1日こもって締め切り仕事。夜になって「ライブ・イン・コンサート」のDVDをかける。1996年末から1997年の初めにかけて香港コロシアムで行われた演唱會で、同じバージョンで日本でも行われた。
 手元にある当時の『Focus』(載ったのだ)を見ると、1997年2月6日号。たしか1月の15・16日だった記憶がある(訂正:1月25・26日でした)。日本での初めての演唱會で、東京国際フォーラムに飛んでいった。後にも先にもただ1度の生レスリー。『Focus』には「とにかく濃かった」と書かれているのだが、衣装がことごく光り物だったのと、握手タイムがあったのと(警備員がぶちきれていたらしい)、アンコールの「追」で涙して歌えなくなったのが忘れられない。
 あれから10年、こちらは10歳きっちり年をとったが、レスリーの時間は止まってしまった。同じ時間にいられたことの幸せと、もう見ることも聞くこともできないという気持ちと、生き続けていくということ、途中でいなくなってしまうことを、しみじみと噛みしめる。

20060912leslie
 記録ではなく、ずっとリアルタイムで見ていたかったな。

 追記:an-anさん、トラックバックしかと受け取りました。こちらからも送りますね。

|

« ものおもう秋 | トップページ | キーワードバトン「顔」 »

コメント

やはり今日はこの話題ですね。
色々語りたいけれど,語ると溺れてしまいそうなくらい
たくさんの思い&思い出が・・・。
まずはTBさせていただきました。

投稿: an-an | 2006.09.12 23:45

DVD、観ていると、やはり泣けます。
映像のなかではこんなに生き生きしているのに…。
それでも、我々は生きていかなければならないのですけれど。

投稿: きたきつね | 2006.09.12 23:57

「あれから何年」というのを、こういう形で数えるのはつらいです。追うようにアニタのも来るし。

投稿: みゃお | 2006.09.13 20:12

辛いとは思いつつ、つい数えてしまいます。
きっと毎年数えてしまうのでしょう。
そして、彼らはどんどん若くなっていく…(嘆息)

投稿: きたきつね | 2006.09.13 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/11872722

この記事へのトラックバック一覧です: 生日快楽:

» 爲你鍾情 [晏晏的自言自語]
多謝你支持我的blog! 今日係張國榮嘅50冥歳生日。 其實佢過咗身之後,到而家我一直都冇聴或睇佢嘅表演... 因爲喺電影之中佢嘅演出好精彩,喺演唱會佢時時都生猛晒, 成爲超級明星之後都微笑住做完握手會或簽名會...總之,佢 喺心裡収埋壓力,孤獨等等,對我哋fans好過龍... 我咁諗就 好難過喎。 但係呢幾年喺亞洲娯楽界發生韓流或華流等等,變化好激烈, 最近我有時擔心:或者有日大家都會完全忘記Leslie呀...? 梗係喇,我永遠唔會唔記得佢就好喇,其他人點諗都冇所謂, 不... [続きを読む]

受信: 2006.09.12 23:42

« ものおもう秋 | トップページ | キーワードバトン「顔」 »