« 「私の家は山の向こう」 | トップページ | 平日のお茶 »

CSIはNYが好き

 「のだめ」が終わってからというもの、日本のドラマはとんと見ていない。なんだか「作ることが決まっているから作る」という感じで個人的にはあまり興味をそそられないのである。実は、この間「ロケを目撃した」という理由で地元が舞台のドラマを録画して見たのだが、紋切り型のオンパレードで辛かったのであった。誰にも感情移入できないし。
 それで、最近見ることが多いのはアメリカドラマである。それぞれのドラマにパターンはあるのだけれど視聴者を楽しませる努力をしていると思う。まあ、優秀なのが輸出されるのかもしれないが。
 最近は、なんといってもCSI:科学捜査班。せっかちでシリーズをかけて謎解きをするというのは苦手なので(「ツイン・ピークス」は変な人見たさだったので別。謎はどうでもよかった)、原則として1話で話が完結するのがのぞましい。
 「CSI」は「Crime Scene Investigation」の略で、日本でいえば鑑識だと思う。チームで科学力を駆使して毎回事件を分析・解決していくというお話。チームは、主任1名、捜査員数名、刑事1名、検死官1名がおおむねレギュラー。だいたい1回当たり1〜2件の事件が登場する。プロデューサーは「トップガン」「パイレーツ・オブ・カリビアン」などなどのジェリー・ブラッカイマーなので、視聴者を楽しませるのはお手の物だろう。本来は地道な作業なのだろうけれど。
 もともとは、ラスベガスを舞台にした「CSI:科学捜査官」がオリジナルで、「CSI:マイアミ」と「CSI:NY」がスピンアウトした。捜査にともなうグロテスクな映像に慣れてしまうのが何だが、シリーズそれぞれ、カラーが違って面白い。しかし、好みは、なんといっても「CSI:NY」である。
 ラスベガスは昆虫オタクで科学者肌の熊系主任が好ましいのだが、チームの人間関係が辛いことがある。マイアミは活力があってよいのだが、主任のホレイショが強烈でときどき笑ってしまう。シリーズの初めのほうで白衣姿で分析をしているのが似合わないことこのうえない。似合うのは、鬼畜な台詞(「CSI裁き」が得意)と銃である。かわいそうな子供には弱いんだけどね。
 で、「CSI:NY」は、なんたって、主任がゲイリー・シニーズなのであった。だから見始めたんだけど。さらに、ニューヨークならではの変な事件が山盛り。「アーバン・ゴルフ」とか「地下鉄サーフィン」って本当にあるのかな。あるとき「げてものレストラン」が舞台になったのだが、メニューに「ヤスデ」「タランチュラ」にまじって「鯨のベーコン」があったのが納得できんぞ。その他たまに出てくる「変な日本」も見所である。
 メンバーもシリーズで一番安定していると思う。美人でとっても男前のステラ(でも男運悪すぎ…)、お笑い・なごみ担当(「パニック・ルーム」に閉じこめられて、その場にあるもので「子供の科学」状態で検死をしたり)のダニー、ダニーと仲良しらしい(仲良く並んで虫を食べてた)モンタナちゃんことリンジー、検死官から捜査官になった頭のいいホークス先生、口の悪い熱血刑事ドン・フラックがレギュラー。ホークス先生のあとの検死官はレギュラー不在だったのだが、最近は、真ん中からぱっくり割れる眼鏡がおしゃれなシド先生がレギュラー化して嬉しい。
 現在はwowwowで「CSI:科学捜査官」シリーズ6と「CSI:NY」シリーズ2を放映中。先週は出張だったので、家の用をしながら、録画したぶんをまとめて見たのだった。
 サイコ野郎にひっかかったステラよ頑張れ。それにしても、なんでCSIシリーズの女性陣はそろいもそろって男運が悪いんだろう。モンタナちゃんは例外であってほしいのだが。

 一話完結ドラマでは「シャーロック・ホームズの冒険」も大好き(DVDボックス有)なのだが、これは機会があれば別項で。
(あとで余裕があったら、写真を入れる予定)

|

« 「私の家は山の向こう」 | トップページ | 平日のお茶 »

コメント

私も好きです。このシリーズ。
ツタヤで何気なく借りて、一気にハマりました。
面白ですよ。文句なく。

投稿: 福々 | 2007.06.03 20:46

おお、福々さんもお好きでしたか!
いいですよねー。これ。
「24」も「LOST」も目じゃありません
(どっちも挫折しました…)。
願わくば、もうちょっと速いペースで
DVDが出てくれるといいのですが。
「NY」のシーズン2、当分先なんですよねえ…。

投稿: きたきつね | 2007.06.03 20:58

 どうもはじめまして。
同じ地域に住んでいて(私札幌在住です)、お茶好きと
言う事で一年以上ずっとブログを拝見していました。
CSI:シリーズの話題だったので書き込みさせて頂きました。
実はCSI:オタクです(笑)
日本で販売しているシリーズのDVD全部持ってます。
私もCSI:NYが一番好きです。Gary Sinise!いいですよね!!
って、突然お邪魔してすみません。
これからもよろしくお願いします。

投稿: mimimi | 2007.06.04 12:23

mimimiさん いらっしゃいませ!
読んでくださっていて、ありがとうございます!!
DVD全部…すごい〜
「CSI検定」もばっちりですね。
私は、「NY」のシーズン1は持っているのですが、
あとは借りて見ています。
でも「マイアミ」は買っちゃうかも。
スピードルがいたころがよかったなあと思います。
しかし、CSIは何と言ってもNYですよね!
ベースを弾くマックにはうっとりでした。
早くシーズン2のDVD、出ないかなあ…。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
また遊びに来てくださいね♪

投稿: きたきつね | 2007.06.04 22:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/15300058

この記事へのトラックバック一覧です: CSIはNYが好き:

« 「私の家は山の向こう」 | トップページ | 平日のお茶 »