« またも倣古壷きたる | トップページ | 香港回帰10周年 »

冷たい贅沢

 考えてみると、家で氷は滅多に使わない。
 冷蔵庫の氷入れも保冷剤入れになっているし、買うこともない。お茶は冷蔵庫で冷やすし、冷たいものに氷を入れて飲むこともないし、そもそも冷たいものはあまり飲まないし。そうめんは、「氷水派」ではなく「お皿くるくる派」(伊藤理佐『おい!ピータン』に詳しい)だしなあ。
 それが、コンビニで氷を買ってしまった。
 天気がねー、蒸し蒸しして、雨が降るという予想なのに降らず、どよーんとして、ああ、雨がざーっと降れば涼しくなるのに〜という感じ。気圧が低いせいか、心身共にコンディションがよろしからず、すっきりしたかったのだった。
 トマトジュースに氷を入れて飲んだ後、氷があるなら、そりゃ冷茶だろうとゴーストが囁いた。気分としては日本茶の緑茶(蒸したの)だったのだが、あいにく在庫がなく、口の開いていた愛子さんのところの東山碧螺春060409を急須で淹れ、コップいっぱいの氷の上から注ぐ。

20070628cha

 うまー。
 すっきり。
 ああ、贅沢。

|

« またも倣古壷きたる | トップページ | 香港回帰10周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/15586611

この記事へのトラックバック一覧です: 冷たい贅沢:

« またも倣古壷きたる | トップページ | 香港回帰10周年 »