« 接続中 | トップページ | 月の影・地球の影 »

スシ・フリットは美味かった

 今日までかかって、やっと自宅のパソコンが使える状態になった。
 ファイルの移行や、漢字変換や写真の扱いがまだちゃんとしていないのだけれど、とりあえず、取り込んだ画像のテストもかねて、新しいパソコンで更新してみる。メモリをがっつり積んだこともあって、さくさく使えることこのうえなし。しかも、DVDプレーヤーの設定がリージョン1になっていたので(Macだなあ)、ハワイで爆買したDVDもとりあえず見ることができる。大きいファイルもこわくない(嬉)。

 さて、今日の話題はスシ・フリット。スシ・フリットに驚いたのは6月のことだったが、本日「スシ・フリットと揚げアイスの夕べ」が開催されたのであった。アイスが爆発するかもしれないので、外にコンロを持ち出して。

 本場(?)メキシコ風スシ・フリットの作り方は、
  1 酢飯でないご飯に、サーモン・アボカド・
    クリームチーズ・キュウリなどを巻く。
    海苔は中に巻き込む。
  2 衣をつけて丸ごと油で揚げる。
  3 切って醤油をつけて食べる。
 以前の情報では、「醤油にハラペーニョを入れたものをつける」ということだったのだが、薄めた醤油らしい。

 今回は、唯一本場を知るSさんに作っていただいた。
 作り方は、
  1 ちょっとだけ酢を入れた酢飯に、
    サーモン・きゅうり・クリームチーズ・
    アボカドなどを巻く。
  2 海苔は使わない。
  3 巻いたら、天ぷら粉を溶いたものを衣にして揚げる。
  4 揚がったら切る。

Img_6018small
 できあがり。

 食べてみると、これが意外に悪くないのであった。
 クリームチーズが決め手だと思うのだが、油で揚がってもちもちになった米と酸味がよく合う。作ってみてもいいかもという味。醤油はあったほうがよい。揚げるときには、粉をまぶすだけだと、油の中でチーズが溶け出して危ないので、衣をつけたほうがいいみたい。南米ではとんでもなく厚い衣もあるのだとか。
 食べ物に偏見をもってはいけないのだなあ。
 デザートに揚げたシューアイス(衣をつけて10〜20秒揚げる)も美味しゅうございました。
 音頭をとってくれたOさん、スシ・フリットの主Sさん、餃子を揚げてくれたAさん、ありがとう!

|

« 接続中 | トップページ | 月の影・地球の影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/16260118

この記事へのトラックバック一覧です: スシ・フリットは美味かった:

« 接続中 | トップページ | 月の影・地球の影 »