« 「北かり」のかりんとう | トップページ | 「酔拳」(日本語吹き替え版) »

ACAJOE

 近くについでがあったので、前から気になっていたお店に行ってみた。バスで前は通っているのだが、入ったことはなく、フランスのカフェっぽくて、気になっていたのである。
 といいつつ、外観の写真はないのだが(雨だったの)、中に入ってみると、予想していたより気やすい感じ。

20070906acajoe1
 窓際。
 調度はアンティークな感じ。椅子がぜんぶ違っていたり。

20070906acajoe2
 窓際の席は、真横に本棚がある。
 本棚の上にはプードルちゃん。
 「パリのアトリエ」「パリのキッチン」など、読みたかった本があって嬉しかった。店内に背を向けて外を見る形になるので、集中するにもぼーっとするにも、いい感じ。座るなら、窓際だな。

20070906acajoe3
 ランチは850円で、メイン5品から1品選んで、有機米(玄米ぽくて嬉しい)、サラダ、飲み物がつく。
 選んだのは、烏賊とモロヘイヤのマリネ。サラダのドレッシングがお酢とオリーブとにんにくが効いていて美味しかったので、今度やってみよう。
 「エコロジー&オーガニックカフェ」と銘打っているので、オーガニックな食材を使っているのだろうな。

 一人でもまったく平気そうだし、思ったより気さくな感じだし、落ち着けそうなので、次は夜行ってみたいと思う。考え事をするのにも、いいかも。

ACAJOE (サイトはこちら
 札幌市中央区北4条西11丁目
 電話 011-272-3121 
 11:30〜21:00(ラストオーダー)
 12:00〜20:00(日祝)

2007年9月27日追記:
 前を通ったところ、どうも閉店した模様。残念。

|

« 「北かり」のかりんとう | トップページ | 「酔拳」(日本語吹き替え版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/16364619

この記事へのトラックバック一覧です: ACAJOE:

« 「北かり」のかりんとう | トップページ | 「酔拳」(日本語吹き替え版) »