« 仕事人・ハイドン先生 | トップページ | ACAJOE »

「北かり」のかりんとう

 まだ繁忙期ではないのだが、あまり余裕のない毎日。一日が終わると頭が疲れている。気分転換は、いろいろあるのだけれど、やっぱりお茶は外せない。
 また、よいタイミングでお菓子をいただいたのであった。
 「北かり」のかりんとう。旭川が本店なのだが、札幌にも支店がある。いただいたのは、北海道でとれる小麦「はるゆたか」と天然酵母「白神こだま酵母」を使っているらしい(くわしくはこちらに)。一口大で、あまりくどくなく、さらさらと食べられる。黒糖はミネラルがあってよいかも。

20070905cha
 お茶は台湾の「佛手」。
 かりんとうには、焙煎が強いお茶が合うと思う。
 冷たい牛乳やバーボン・焼酎も合うらしい。

北かり 札幌円山店
札幌市中央区北1条西24丁目2-18
電話 011-612-4815

北かり 本店
旭川市永山3条4丁目1-5
電話 0166-48-2145

|

« 仕事人・ハイドン先生 | トップページ | ACAJOE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/16355231

この記事へのトラックバック一覧です: 「北かり」のかりんとう:

« 仕事人・ハイドン先生 | トップページ | ACAJOE »