« 「ガメラ 大怪獣空中決戦」 | トップページ | 三羽のギャオスの言うことにゃ »

師走の夕暮れ

 本日の夕暮れ。右下の光は街灯。

20071203

 暦上の日の入りは午後4時1分なのだが、午後2時になると「日が傾いた」という夕方の黄色っぽい日射しになり、午後3時半にはすでに太陽の姿が見えなくなり(山があるからね)、午後4時半にはとっぷり暮れている。
 あと20日間は日が短くなりつづけ、40日ぐらいすると、今日と同じ日の入り時刻に戻って「ああ日が長くなったんだなあ」と思うんだろうな。「秋の日はつるべ落とし」も「春の日長」も、日没の時間は変わらず、前の季節と比べるから早かったり遅かったりするんだよな。

 そんなことを考えつつ出先から戻ってきて、読もうとしたものに「腸炎の街」と書いてあって驚く。「ちょうえんのまち」ってO-157か?と思ってよーく見ると、「陽炎の街」すなわち「かげろうのまち」であった。ああびっくりした。
 師走なので、ぼけてもいられないのだけれど。

|

« 「ガメラ 大怪獣空中決戦」 | トップページ | 三羽のギャオスの言うことにゃ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/17267677

この記事へのトラックバック一覧です: 師走の夕暮れ:

« 「ガメラ 大怪獣空中決戦」 | トップページ | 三羽のギャオスの言うことにゃ »