« 埋まりつつある中環 | トップページ | 桜天井 »

桜
  今、東京です。

【追記】
 東京では桜が満開というので、楽しみに出かけたところ、予想以上の美しさ。
 思わず、仕事の前に、近くの公園でお花見を敢行。新聞を持って行ってよかったな。敷けるし。
 お花のお供は、愛子さんの碧羅春(「心の隊員」引き続き募集中です!ブログで毎日炒茶の日々が見られます)。

20080329sakura1
 もう真っ白で一面のお花で。
 鳥もたくさんお食事に来ている。

20080329sakura_large
 アップ(拡大可)。

 こういうのを見ると、「花の頃にて春死なむ」と詠んだ西行の気持ちもわかるし、根元に埋めてほしいという気持ちも、何か埋まっているかも、という気持ちもわかる。
 桜って特別な花だなあ。さすが国花というべきか。

|

« 埋まりつつある中環 | トップページ | 桜天井 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/40676110

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 埋まりつつある中環 | トップページ | 桜天井 »