« アヤ・ソフィア(その1) | トップページ | アヤ・ソフィア(その2) »

「ろーとれっく」復活

 トルコの写真と記事は、まだたんと残っている(1日目のアヤ・ソフィアの記事すら終わっていない)のだが、割り込み記事。同じ事をずっと続けるのはどうも性に合わないのです。人生にはちょっとした変化が不可欠。トルコの記事は、またぽちぽち続けて書いていきます。
 昨日は、研修で一日外出。体調が悪くて周りのみなさんにご迷惑をかけっぱなしだったというのに、行きがかりで二次会まで行くことになり(ただしアルコールは抜き)、遅く帰ってくると、でろでろなのに時差ぼけで眠れず。朝5時半まで用事をして、今日はお昼前から所用で小樽へ行った。
 その帰り道、せっかくお天気もいいし、どこかに寄っていこうかなあと思って小路へ入ると。

20080907otaru1
 「ろーとれっく」だ!

 「ろーとれっく」は小樽駅前の国際ホテルのビルに入っていた喫茶店である。「入っていた」というのは、ビルが取り壊されたため。姉妹店に「マリー・ローランサン」という店もあるのだが、不便な場所に移ってしまっているので、ああ、これはもう行けないのだなあと思っていた。
 小樽は学生時代が染みついていて、「ろーとれっく」も「マリー・ローランサン」もよく行ったのよ。好きだったのよ。コーヒーもチーズケーキも雰囲気も。
 ロゴからして、これはあの「ろーとれっく」に相違なく。

20080907otaru2
 もちろん入って、コーヒーとチーズケーキ(昔のとはちょっと違う)を注文したさ。

 お店のお姉さんに根掘り葉掘り尋ねたところ、移転したとのこと。国際ホテルの後にできる建物には「マリー・ローランサン」が戻ってきて、「ろーとれっく」はここで営業を続けるとのこと。
 さらに、

20080907otaru3
 カウンター後ろの棚に見覚えがあるので聞いたところ、

 棚もカウンターも椅子も、元のお店のを持ってきたんだそう。うまいぐあいにぴったりで。そうか、このカウンターも棚も私を知っているのね。おおお。
 また来よう!と思った日曜の夕方なのだった。
 ぷらっと小樽にコーヒー飲みにくるのもいいかも。

ろーとれっく
 小樽駅向い「長崎屋」の裏通り
 8:00〜20:00 年中無休
 電話 0134-32-2929

|

« アヤ・ソフィア(その1) | トップページ | アヤ・ソフィア(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/42408660

この記事へのトラックバック一覧です: 「ろーとれっく」復活:

« アヤ・ソフィア(その1) | トップページ | アヤ・ソフィア(その2) »