« インド通販きたる | トップページ | 川貝枇杷膏便利装 »

カピバラ温泉

 余裕がないときの動物ニュース。
 することはあるのに睡魔が襲い、今ピンチです。

20081208capybara

 毎日新聞の記事より。

 長崎県西海市の動物園「長崎バイオパーク」のカピバラの展示場に、露天風呂が設置された。カピバラは湯煙の中で心地よさそう。6日午後から来場者にお披露目される。大型ネズミのカピバラは南米原産で寒さが苦手。冬は動きが鈍くなり、肌も荒れるため露天風呂を新設した。
 風呂は「打たせ湯」もある豪華版。当初、湯船を恐る恐るのぞき込んでいたカピバラたちは2日目には早くも慣れて、潜ったり寝転がったりするようになった。伊藤雅男副園長は「子(ね)年の今年はまさに彼らが主役だった。年の瀬は、お風呂でゆっくり休んでほしい」と目を細めた。

 うーん、羨ましいぞ。
 「カピパラ」だと思っていたら「カピバラ」だったのね。

 しっぽはないけど、足がネズミだな。『動物のお医者さん』の二階堂(ネズミが大嫌い)がコレを見たら、どう反応するのか気になる。

|

« インド通販きたる | トップページ | 川貝枇杷膏便利装 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/43359166

この記事へのトラックバック一覧です: カピバラ温泉:

« インド通販きたる | トップページ | 川貝枇杷膏便利装 »