« 本日出張 | トップページ | 帰ってきました »

マサラドーサ中

 出張先は大阪なのだが、行きの飛行機は神戸空港行き。神戸空港からポートライナーで三宮に行き、そこでお昼ご飯。駅周辺にはお店多し。
 「南インド料理 chalte chalte」というお店を見つけて、入ってみる。ちなみに「chalte chalte」という店は少なくとも2軒あり、検索して出てくるのは違う店。このお店は、東急ハンズ横の道を線路の方に下った道の向かって右手にある。【追記】こちらのお店です。

20090919curry1_2

 店内の様子。
 インドの田舎のイメージらしい。

マサラドーサ中

 マサラドーサランチ。
 マサラドーサとは、南インドのスナックで、米と豆の粉で作った生地をぱりっぱりに焼いたドーサに、じゃがいものサブジ(見たところ、少なくともマスタードシード・カレーリーフを使って炒めている)をくるみ、サンバルやチャツネをつけて食べるもの。さしわたし40センチぐらいある。
 ここのは、サンバル、ココナツのチャツネ、ハーブのチャツネがついてきた。実は食べるのは初めてで作法も何もわからないので、端からぱりぱりちぎり、サンバルやチャツネを代わりばんこにつけて食べた。
 このドーサがめちゃくちゃ美味で、サンバルもココナツチャツネもおいしいのだが、

20090919curry2_2

 このハーブのチャツネが美味いのなんの、ミントが入っているような感じで酸っぱいの。サンバル、ココナツチャツネと交互に食べると止まらない。
 あっというまに完食。けっこうお腹いっぱい。
 しかし、メニューには、本格インドの魅惑の品々がたくさん。せめてデザートぐらいは食べていきたいじゃないの。

20090919curry3_2

 というわけで、選んだグラブジャムーン。
 カッテージチーズのお団子を揚げて、蜜につけてある。甘いけど、トルコのバクラヴァ並み。ぜんぜん大丈夫だぞ。グラブジャムーンは「3KG」の「お団子坊や」の「お団子」である。【訂正】「お団子坊や」のお団子は「ラッドゥー」でした。

20090919curry4_2

 マサラチャイ。
 カルダモン・シナモン・クローブ・ジンジャー・フェンネルのパウダーがついてきて、自分で好きに混ぜて飲む。
 お楽しみはこれでおしまい。
 このあと電車で大阪に向かい、お仕事をして、翌朝も5時起きで朝一番の飛行機で帰ってきたのでした。

|

« 本日出張 | トップページ | 帰ってきました »

コメント

なんだかすごいド迫力ですね。
「大きくて美味しい」
というのは、二律背反というか、
素晴らしいことだと思います^^
しかし、まさらどーさとはいったい…?
(アジアにしか生きていないのにアジアのことがよくわからない私。。。)

投稿: mamako | 2009.09.19 01:19

お返事が遅くなりました。
加筆しますが、マサラドーサとは南インドのスナックで、米粉で作った種をぱりぱりに焼いたものに、サンバルやチャツネをつけて食べるというものです。40センチぐらいありました。
初めてちゃんと食べましたが、うまうま♪だったのです。

投稿: きたきつね | 2009.09.19 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/46242502

この記事へのトラックバック一覧です: マサラドーサ中:

« 本日出張 | トップページ | 帰ってきました »