« 「アバター」 | トップページ | 尖沙咀の休憩場所 »

桂記で雲呑麺

 昨日今日はびっしりお仕事。代休とれず(泣)。

 さて、久々に12月の香港続き。
 重慶マンションをぷらぷらしたら、今度は尖沙咀をうろうろ。小腹が空いてきたので、星座冰室のトマト麺とどちらにしようか迷った結果、雲呑麺が勝った。

20100123hongkong1

 厚福街の桂記にて(OpenRiceの記事はこちら)。

20100123hongkong2

 作っているところ。赤い色がポイントだね。

20100123hongkong3

 テーブルでは、おばちゃんが、ずーっと雲呑を作り続けている。海老がいっぱい入っています。

 別件だけど、桂記をOpenRiceで検索していたら、「北海道の旅」のページがあった。函館のラッキーピエロのおすすめが「チャイニーズチキンバーがー」。「がー」が惜しいねえ。

|

« 「アバター」 | トップページ | 尖沙咀の休憩場所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/47372561

この記事へのトラックバック一覧です: 桂記で雲呑麺:

« 「アバター」 | トップページ | 尖沙咀の休憩場所 »