« このごろのお茶 | トップページ | 流星忌 »

Tetleyのマサラティーバッグ

 家にいると、ついついインド飯になってしまうので、たまには違うものを食べよう、そういえば最近お肉を食べていないし…、と思っていたら、おいしいシュークルート(ザワークラウトと豚肉とベーコンとじゃがいもを煮たもの)に遭遇。ラッキーだったのだが、脂の強いお肉を食べると胃が負ける。うーむ。そういう体質になってしまったのか。

 戸棚から発見して飲んだのがコレ。

20100331cha1

 Tetley(サイトはこちら)のマサラティー・ティーバッグ。
 香港は重慶マンションで購入。12個入って10ドルぐらい。
 スパイスティーというと、紅茶にティーマサラを入れるとか、お鍋で沸かしてスパイスを投入することが多いように思うのだが、これは、ティーバッグの中にスパイスが入っている。マサラティーはミルクティーにすることが多いけど、これはカルダモンの香りがして、ストレートで飲むと胃がすっきりするみたい。

20100331cha2

 箱の裏。
 拡大させようと思ったら、写真の容量が足りなかったのだが、いろいろな種類があるらしい。レモンとかジンジャーとかアールグレイとか緑茶とか蜂蜜レモンとか。いちばん左下のが「ジンジャー・ミント・レモン」というもので、これは飲んでみたいと思った。もしかすると緑茶ベースかな。
 ということは、今度香港に行ったら、買ってこなくちゃいけないということね。蜂蜜レモンフレーバーも買ってこよう。

|

« このごろのお茶 | トップページ | 流星忌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/47961183

この記事へのトラックバック一覧です: Tetleyのマサラティーバッグ:

« このごろのお茶 | トップページ | 流星忌 »