« 譽滿坊 | トップページ | openriceの外賣紙特集 »

祥興咖啡室

 跑馬地はトラムの終点。
 降りてしばらく歩くと、こんな店が。

20100930hongkong1

 古い冰室。「咖啡室」と書いてあるし。これは入らなければなるまいよ。

20100930hongkong2

 お店の中にはサインがたくさん。
 さては、ここが話に聞く有名な店であったか。
 openriceのページはこちら

20100930hongkong3

 古いタイルやカウンターの意匠が素敵です。

20100930hongkong4

 メニュー(拡大可)。
 蛋撻を頼んだらなかったのだが、あとでよく考えてみると蛋巻(たんぎゅん:ロールケーキ)にすればよかった。ウィンドウにあったのに。妙に好きなのよ。塩っぽいバタークリームが。

20100930hongkong5

 お店の中はとっても素朴で落ち着ける。壁はベニヤだし、ちょっとだけ写っている座席の背もたれはガムテープで補強してあった。
 夕方6時近くに店を出たのだが、帰ってopenriceを見たら、閉店時間は夕方5時45分だったのね。どうりで出るやいなやシャッターを閉めてたわけだ。2枚目の写真を見ると看板が既にしまってあったしなあ。すまんかった、おっちゃん。

|

« 譽滿坊 | トップページ | openriceの外賣紙特集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/49608857

この記事へのトラックバック一覧です: 祥興咖啡室 :

« 譽滿坊 | トップページ | openriceの外賣紙特集 »