« プーチン首相、新しい飼い犬の名前を国民から募集 | トップページ | ビリヤニ風 »

チャンギ空港のトランジットホテル

 こちらを書いて、3月にトランジットで寄ったシンガポールのことを幾つか書き忘れていたのを思い出した。
 ひとつはチャンギ国際空港のトランジットホテル。
 バンガロールからシンガポールに着いたのが早朝で日本へ発つ飛行機が夜遅かったので十数時間滞在することになり、とてもくたびれていたので、トランジットホテルに転がり込んだのだった。
 チャンギ国際空港のトランジットホテルは各ターミナルにあり、制限区域のゲートから出なくても泊まれる。バストイレ付きのシングルルームが(バストイレ共同の安い部屋もあるらしい)6時間58シンガポールドル、1時間延長するごとに13シンガポールドル。予約して行った(サイトはこちら)。

20101120hotel1

 入り口。
 たしか、すぐにチェックインできず、たしか8時からと言われたので、同じフロアのマッサージに行ったと思う。

20101120hotel2

 ツインのシングルユース。窓はないけど、寝ることが主目的だから気にしない。7時間だし(延長したの)。

20101120hotel3

 テレビとお茶セットつき。
 同じフロアにコンビニもあるので、食べ物を持ち込んでもいいと思う。となりにフードコートもあるけどね。

20101120hotel4

 こちらにも書いたのだが、何よりもありがたかったのがお風呂。しばらく浸かってから、ぐうぐう寝ました。平らなベッドで寝ると、やっぱり休まるのだった。

|

« プーチン首相、新しい飼い犬の名前を国民から募集 | トップページ | ビリヤニ風 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/50085184

この記事へのトラックバック一覧です: チャンギ空港のトランジットホテル:

« プーチン首相、新しい飼い犬の名前を国民から募集 | トップページ | ビリヤニ風 »