« はやぶさ君、おつかい成功 | トップページ | チャンギ空港のトランジットホテル »

プーチン首相、新しい飼い犬の名前を国民から募集

 写真に心をわしづかみにされた。
 ロイターのニュース。

 ロシアのプーチン首相が、13日にブルガリアのボリソフ首相から プレゼントされた子犬の名前を、国民から募集している。政府の発表によると、首相のウェブサイト からオスにふさわしい名前を応募できるという。  柔道の黒帯を持ついつもは強面(こわもて)のプーチン首相だが、ブルガリアで生後3カ月の ブルガリアン・シェパードの犬をプレゼントされた際は、嬉しそうに頬ずりずるなど、無類の犬好き という一面も垣間見せていた。

 ブルガリアン・シェパード?

20101118

 かわえええ〜!足ぶっとい。
 ブルガリア首相、趣味がいいぞ。

201011182

 犬好きなのか、プーチン。
 いいなあ、犬の頭に顔くっつけて。
 
 モフスキーという名前でどうだろう。

【2010年12月30日追記】

 12月28日付け朝日新聞によると、名前は「バッフィー」に決まったとのこと。
 なお、このプレゼントは「完全なサプライズ」で「以前から飼っているラブラドルレトリバーのメス犬、コニーがどう反応するかが心配だった」のだが「バッフィーはコニーの耳をかむなど、さっそくやんちゃぶりを発揮しているそうだ」とのこと。記事の写真を見ると、バッフィー、すでにでかい…。

 ちなみに、コニーちゃんはこんな犬らしい。

20101230dog

 ほんとに犬好きなんだな>プーチン。

【2012年6月27日追記】
 バッフィーちゃんの動画を発見しました。
 かわええええ〜!

【2012年4月12日追記】
 バッフィーちゃん、かわいがられて幸せに暮らしているようです。プーチンと戯れる記事がこちらに。

|

« はやぶさ君、おつかい成功 | トップページ | チャンギ空港のトランジットホテル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/50066477

この記事へのトラックバック一覧です: プーチン首相、新しい飼い犬の名前を国民から募集:

« はやぶさ君、おつかい成功 | トップページ | チャンギ空港のトランジットホテル »