« バスに乗って牛下を見る 2011年5月 | トップページ | 獅子山下 »

北大祭でエスニック料理三昧 2011

 ずっと体調がよろしくなく、病院を変えて「大丈夫、治るから!」と力強く言っていただいたのはいいのだが、薬のせいか眠くて眠くて。アップが1日遅くなってしまった。
 例年記事にしているのだが、6月の1週目の木曜金曜のお昼は、北大祭で留学生が作るエスニック料理を満喫することにしているのだった。

20110604a

 今年も木曜から賑わっている。テレビ局が複数取材に来ていて夕方の番組に出ていた。

20110604b

20110604c_2

 留学生会がこんなプリントを作っている(拡大可)。

20110604d

 四川省の辛いマーラータン。
 材料は中国から持ってきているそうな。

20110604e

 ガーナのブース。今年が初めてじゃないかな。

20110604g
 
 みんな年々工夫をこらすようになってきているなあ。

20110604f

 2日目の戦利品。
 タイのパッタイとタピオカ、インドネシアのナシゴレンと揚げ豆腐、ガーナのチキンと魚ソース、中国の水餃子、フィンランドのパンケーキ。あと、バングラデシュのチキンカレーとマダガスカルのチーズボールも買った。食べ過ぎ(残りは夕飯に回った)。
 ちなみに、1日目は、ポーランドのザワークラウト煮込み、中国の朝鮮族の冷麺、パエリア、インドの豆カレー、台湾の腸詰め、フィリピンの揚げバナナとマンゴジュース。やっぱり食べ過ぎ。
 残りの日程は明日の日曜日のみ。最終日なので早じまいがあるかもしれませんが、お近くの方、ご興味があれば行ってみてくださいませ。

|

« バスに乗って牛下を見る 2011年5月 | トップページ | 獅子山下 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/51855399

この記事へのトラックバック一覧です: 北大祭でエスニック料理三昧 2011:

« バスに乗って牛下を見る 2011年5月 | トップページ | 獅子山下 »