« お疲れさま エンデバー | トップページ | 北大祭でエスニック料理三昧 2011 »

バスに乗って牛下を見る 2011年5月

 土瓜湾や九龍城から觀塘に行くときには、バスが必ず牛頭角下邨を通る。「牛下開飯」はもう2年前なんだなあ。

20110530hongkong1

 バスで行くと、啓徳空港跡の先にはマンション群が見える。

20110530hongkong2

 団地にきれいな色をつけるのは香港様式なのかなあ。

20110530hongkong3

 しばらくすると、牛頭角下邨が見えてくるのだが、もうすっかり緑色のネットに覆われていた。

20110530hongkong4

 これは帰り道に撮った写真。帰りの方が少し離れるぶん写真が撮りやすい。学校はまだ竹の足場が組まれているだけだが、団地本体は見えなくなっている。
 牛頭角下邨の取り壊しは2009年11月25日に始まったのだが、2年近く経って、とうとう建物がなくなってしまうのだなあ。
 興記茶餐廳とか、戻ってこられるといいなあ。

|

« お疲れさま エンデバー | トップページ | 北大祭でエスニック料理三昧 2011 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/51799363

この記事へのトラックバック一覧です: バスに乗って牛下を見る 2011年5月:

« お疲れさま エンデバー | トップページ | 北大祭でエスニック料理三昧 2011 »