« マードゥリーとシャールクのダンスが素敵な「Dil to Pagal Hai」(1997) | トップページ | 趣味のフェリー2011年12月 その2 »

何度目かの白宮冰室 2011年12月

 九龍城・土瓜湾方面に止まったら、一度は行きたいのが白宮冰室。今回は九龍城泊まりだったので、バスに乗って出かけた。

20120129hongkong1

 そりゃもう、奥の部屋です。

20120129hongkong3

 座ったのは「復仇」で秋生さんが座ってた席。
 部屋には誰もいなくて、この席にまっすぐ向かい、ちょぼちょぼの広東語で注文したら、店のおっちゃんに「やっぷんやん?」と聞かれました。同好の士はけっこういると見た。

20120129hongkong2

 メニューは相変わらず、餐肉公仔麺、目玉焼き、パン、奶茶。香港の朝ごはんは、インスタントラーメンに限ると最近思うようになった。

20120129hongkong4

 壁に貼ってあるメニュー(拡大可)。
 朝ごはんは2種類あって食べたのはA餐。

 また来よう。

|

« マードゥリーとシャールクのダンスが素敵な「Dil to Pagal Hai」(1997) | トップページ | 趣味のフェリー2011年12月 その2 »

コメント

やっぱり白宮冰室いいですねー。
素敵な窓枠です。

茶餐廳ってメニューのバリエーションが広すぎて
初心者の私は少々びびってしまいます。
でも頼んでみたいです。
美味しそう。

投稿: Changdai | 2012.02.03 23:02

思わずメニュー、解読してみました。
「どうして広東語習ったの?」
「香港のおいしいもの食べたいから!」
いつか香港人に聞かれてみたいです・・・

投稿: faatming | 2012.02.04 14:45

Changdaiさん
いいですよ〜白宮冰室。
注文は、食べるのか飲み物だけか、食べたいのは甘ものかしょっぱいのか、麺かご飯かパンかなどで、適宜しぼっていくといいと思います。一度では食べきれないので、そのとき食べたいもので。

faatmingさん
openriceは「外賣情報」としてメニューが載っていることがありますよ。

投稿: きたきつね | 2012.02.04 22:13

Sadly, it was closed already

投稿: Vince | 2012.02.07 02:29

Thank you for the comment.
Is that true it was closed ?
I am So sad to hear that and crying for there.
Anyway thank you a lot to inform me it.

投稿: きたきつね | 2012.02.07 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/53852214

この記事へのトラックバック一覧です: 何度目かの白宮冰室 2011年12月:

« マードゥリーとシャールクのダンスが素敵な「Dil to Pagal Hai」(1997) | トップページ | 趣味のフェリー2011年12月 その2 »