« 四季煲仔飯 | トップページ | 南海一號でご飯を食べる »

鏞記酒家でごはんを食べる

 今回は連れがいたので、ふだんできない経験をした。
 その一つがレストランでご飯を食べること。
 鏞記酒家は、外賣は何度か利用したけど(外賣紙はこちらに)レストランには初めて入った。

20120909hongkong1

 入り口にかわいいものが。
 予約をしていなかったので、ひとまず2階に上がって順番待ち。やっぱり混んでいてちょっと待った。テーブルは1階。

2012909hongkong2

 名物皮蛋。一人前10ドル(写真は5人分)。
 黄身がとろとろ。生姜は柔らかで、さすが名物と言われるだけのことはあった。

20120909hongkong3
 
 焼鵞飯。
 あとでopenriceを見ると「金牌焼鵞」を頼んでいる人が圧倒的だったのだが、行くことが直前に決まり下調べをしていなかった。でも、これもさすがの美味しさ。

20121909hongkong4

 メニューを見て決めた砂鍋。
 一見普通の野菜の砂鍋に見えるのだが、

20120909hongkong5

 鵞鳥の水かきが煮込まれている。
 これは鏞記ならではの料理であろう。水かきは、ぷるぷるして美味。飲茶でよくある鳳爪(鶏のつま先)も美味しいけど、あれより食べるところが多くていいと思う。見た目を気にする方はいるとは思うけれども。
 5人でお腹いっぱい食べて、1人2000円いかなかったと思う。リーズナブルで美味いぞ>鏞記。

|

« 四季煲仔飯 | トップページ | 南海一號でご飯を食べる »

コメント

こんばんは。
では次回もしご一緒できたら「れすとらん」に参りましょう。

投稿: Kei | 2012.09.10 22:08

ごぶさたしてます。そちらは暑いでしょうね。
考えてみると、この間ご一緒できたので、初めて「れすとらん」に行けたようなものです。
機会がありましたら、ぜひまたご一緒に!

投稿: きたきつね | 2012.09.10 22:15

ここのピータンとしょうが、ずっと気になってました。
美味しそうですね!

えー。みずかきも気になります。
食べてみたいです。
コラーゲンたっぷりでしょうね、きっと。

投稿: Changdai | 2012.09.12 22:17

ここのピータンと生姜は、噂には聞いていたのですが、予想とは違ったおいしさでした。柔らかいんです。
鵞鳥の水かきは、他では食べられないのではと思います。機会があれば是非。

投稿: きたきつね | 2012.09.14 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/55611819

この記事へのトラックバック一覧です: 鏞記酒家でごはんを食べる:

« 四季煲仔飯 | トップページ | 南海一號でご飯を食べる »