« 『The Lunchbox(美味情書)』を香港で観た! | トップページ | 『縦横四海(狼たちの絆)』 »

『銅雀台(曹操暗殺 三国志外伝)』

 来週までなので、走って観に行った。
 札幌で公開されてよかったなあ。

 日本版予告編。

 こちらは香港版予告編。

 かなり違う。
 玉木宏くんがフィーチャーされていますな。クレジットの3番目だったし。
 いいなあ。發仔と共演したのか。
 ええ、これは、もう、ひたすら

   周潤發に見とれるための映画

と言っても過言ではないのであった。
 だって、三国志の超有名人である以上史実はわかっているわけだし。関羽が死んでからの話なので、亡くなる直前の話ではあるんだけどね。
 キャスティングの時点で誰もかなわないことは自明だし。
 ストーリーは大陸風のまったりとした運びだったので、悪いけどかなりどうでもよかった。『英雄』とか『黄金甲』みたいな感じ。あ、どちらもチャン・北京オリンピック・イーモウだわね。
 でも、『黄金甲』ほどきらきらしていなくて、衣装や背景の大道具・小道具はいい感じ。渦巻き模様が素敵だった。ちなみに、美術は種田陽平さんで音楽は梅林茂さん。あとは、冒頭の制作クレジットから、思いっきり大陸。
 發仔は、『大上海』のようなかっこいい路線ではなく、どちらかというと『黄金甲』のような偉そう路線の役だったけど、ほんとに素敵でした。ほとんど貸切状態だったのだが、うっとり一人占め。
 今さら言ってもせんないことではあるが、『赤壁(レッドクリフ)』に出ていたらどうなっていただろうなあ。曹操役で見たかったなあ。そうなら、あんな色ボケ役にはならなかったろうなあ。負ける感じがしなくなっちゃうけど。

 公式サイトはこちら

|

« 『The Lunchbox(美味情書)』を香港で観た! | トップページ | 『縦横四海(狼たちの絆)』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32405/59654442

この記事へのトラックバック一覧です: 『銅雀台(曹操暗殺 三国志外伝)』:

« 『The Lunchbox(美味情書)』を香港で観た! | トップページ | 『縦横四海(狼たちの絆)』 »